審査甘い中小消費者金融情報サイト

オリーブファイナンスは審査が劇甘って本当?ヤミ金なの?そんな疑問にお答えします

の「サムネイル」

オリーブファイナンスという中小消費者金融は大阪に本社がある街金で、全国的な知名度はそこまではないかもしれませんが、アルバイトやパートの人、自営業の人であっても借りられる可能性があることからその審査基準の甘さが伺えます。

ただしオリーブファイナンスでは最大でも50万円までの融資となるので、大手の消費者金融と比べると借り入れ可能な金額は抑えられています。

オリーブファイナンスの審査は甘いですか?

オリーブファイナンスの審査は甘いか?と言われれば、はいということになるでしょう。
それは任意整理をした方はもちろんの事、自己破産をしていても借りられたという口コミが多々あることで証明されています。

ブラックだと審査すらしてもらえないという消費者金融もあるなかで、オリーブファイナンスは独自の緩い審査基準を設けて対応しています。

ただ、オリーブファイナンスではどういった人であっても審査を行ってから融資の可否を決めるので否決される可能性ももちろんありますから、口コミを信じすぎずにそこは頭に入れておくべきです。

ブラックでも借りられるが度合いにもよる

実際に借りられるか?どうかはその人のブラックの度合いやその他の属性情報などを考慮して決めるので、オリーブファイナンスではブラックな人でも借りられる人とそうじゃない人に分かれるということになります。

ですが可能性は十分にあるので、ブラックな人がお金を必要としているときには候補にしてみるというのは1つの選択肢にはなります。

オリーブファイナンスがヤミ金ではないかという噂について

オリーブファイナンスは闇金では?という噂がありますが、それは「オリーブファイナンス 闇金」と検索をすると、1ページ目にオリーブファイナンスが闇金であると決めつけているページがいくつか並んでいるからです。

しかし、そのページには書いてあることは何の根拠もないものが多いのですが、人によってはそれを信じてしまうという現象が起きたのではないか?と思われます。

オリーブファイナンスが正規の消費者金融である根拠は金利が法律の範囲内になっているので、外形的には違法な経営がされていないということ、利用者の口コミで闇金を疑う声が全く見つからないことまた貸金業者登録がきちんとされていることからもわかります。

オリーブファイナンスの審査の流れ

オリーブファイナンスには電話か、インターネットで申し込みをします。すると審査が開始されるのですが、審査に通れば指定口座への振り込みとして融資が行われるという流れになっているのです。

審査を受けるために必要な書類としては、身分証明書と収入証明書となっています。
身分証明書は運転免許証や健康保険証などで、収入証明書は源泉徴収票、確定申告書などが該当します。こういった書類をあらかじめ用意してから申し込みをすると良いということなのです。

オリーブファイナンスは即日借りることができますか

オリーブファイナンスのホームページにも「50万円まで即日ご融資」とトップページに明記されているので、即日での借り入れは可能です。

ただ、申し込み時間が遅いと、即日では不可になることもあるので、どうしても即日で借りたいという人はそこは注意をしておかないといけません。

オリーブファイナンスはこんな方にお勧め

オリーブファイナンスはブラックでも借りやすいということが評判として言われているので、金融事故を過去に起こした経験のある人にはお勧めです。

ただ、借入金額は最大で50万円と決して大きくはないので、大きな資金を必要としていない人、割と日常的な金銭需要でお金を借りたいと思っている人等にはオリーブファイナンスはぴったりの中小消費者金融と言えるでしょう。