審査甘い中小消費者金融情報サイト

「日本ファイナンスは債務整理をしていても借りられる」という口コミは本当か?

の「サムネイル」

日本ファイナンスは山口県を拠点に日本全国に向けて営業を行っている、比較的小さな中小消費者金融です。

近年無人店舗が多い中、日本ファイナンス有限会社の店舗ではスタッフが常在していますので、金利や金額など詳細がしっかり確認でき、安心してお金を借りることが出来ます。

貸付利率は15.0~20.0%(実質年率)で、契約限度額は300万円までで、もちろん来店無しでも利用できます。
大手金融会社で審査が通らなかった人でも利用することが出来るという点で、中堅の消費者金融会社の中でも一目置かれている存在です。

日本ファイナンスの審査詳細

日本ファイナンスによる審査時の貸付条件は、満20歳以上で、初めて日本ファイナンスを利用する人、過去に利用がある人ならば、融資額を完済しており、かつ当社基準を満たしている人となっています。

貸付金額の上限は300万円としていますが、もちろん申請分の額が通るわけでなく、融資額は審査によって決まります。なかでも50万円を超える金額を希望する人、他社を含めて借入金額が100万円を超えている人には厳しく別途源泉徴収票や確定申告書といった収入を証明する書類を提出する必要があります。

金融事故(ブラック)の方でもかりられますか?

はい。日本ファイナンスでは、満20歳以上の定期的な収入がある方であれば、過去に債務手続き(任意整理・過払い金請求、自己破産)などをしていてもお申込み下さいとあります。

その後審査を行い、そこで通れば融資を受けることが出来ます。しかし上記にもあるように日本ファイナンスでは申し込みの際の審査をしっかり行い、融資対象者の選別を行っていますので誰でも借りられると言うわけではありません。

あまりにも返済の仕方が酷い(長期延滞など)または他社からの融資額が大きい(総量規制ぎりぎり)といった審査は否決される可能性も高くなります。

日本ファイナンスは闇金?

日本ファイナンスは正規の消費者金融です。日本ファイナンス有限会社は、厳しい業務検査をクリアし法令に遵守した適切な審査を行っており、日本貸金協会と株式会社日本信用情報機構(JICC)に加盟をしています

しかしなぜ悪いうわさが流れるのか、それは過去に債務整理した人でも融資を受けられるといったことから審査が甘いと噂され=闇金となってしまうのではないかと思われます。

日本ファイナンスの審査の流れ(申し込み方法や必要書類)

申し込みは店舗または電話、ホームページの申し込みフォームから行えます。

健康保険証、運転免許証、住基カードなどが必要となります。また、50万円以上の融資を希望する、他社にも借入金がある場合は源泉徴収票や確定申告書が必要です。

ホームページからの申し込みは、申し込みフォームに、希望金額や目的、他社からの借入金、名前、住所、勤務先、年収等を入力し、本人確認書類を添付して送信します。申し込み完了はメールにて送信されてきますが、審査結果については電話での連絡となります。24時間申し込み可能ですが、インターネットによる申し込みは来店や電話での申し込みより審査に時間がかかるようです。

審査の流れは、申し込み後に審査(20~30分)があり、通過すると契約の手続きへ進み、融資となります。ですので来店以外の場合は書類の郵送手続きを含めると融資実行まで早くて2~3日、遠方だと1週間以上かかるようです。

即日借りることができますか?

はい。日本ファイナンスでは即日融資にも対応してくれますが、来店するという条件が付きます。ですので店舗のない他県から即日融資を利用することは出来ません。

日本ファイナンス有限会社の店舗は山口県に宇部店、周南店、下関店の3店舗ありますので、来店することで即日融資を受けられます。必要書類を忘れないよう気を付けてください。

こんな方にお勧め!

日本ファイナンスでは、今までに債務整理を行っている方でも満20歳以上で定期的な収入があれば審査可能となっていますので大手消費者金融などで即否決された方はぜひ一度相談してもらいたい消費者金融です。

また初めて消費者金融を利用する人にもお勧めしたい消費者金融です。初めて融資を受ける方は、金利や返済について何かと不安が多いかと思いますが、日本ファイナンスの店舗は有人ですので専門スタッフが丁寧に相談にのってくれ、安心してお金を借りられます。