審査甘い中小消費者金融情報サイト

中小消費者金融の【元エイワ従業員に聞いた】審査基準や即日融資してもらうコツ

の「サムネイル」

エイワは昭和45年に創業した老舗の消費者金融で、「対面与信(対面式の審査)」をモットーとしています。融資額は1万円から50万円までと決められており、毎月同じ金額を返済するシステムを採用しているので、初めて融資を受ける人でも返済計画が立てやすい点が魅力です。
また、学生への融資も受け付けており、パートやアルバイトなど非正規雇用の立場にある人でも審査次第では融資してもらえるなど、収入が低い人でも利用しやすいというメリットがあります。

エイワの審査は甘いですか?

はい、間違いなく大手より審査は緩いといえます。エイワは貸付を決める際に必ず利用者との「対面与信」を行うことをモットーにしている消費者金融で、お金を借りる場合は必ず店舗へ出向き、担当者と「直接」面談して話を進めることになります。

現代は無人契約機が多く溢れかえり、消費者金融でも自動化の流れが進んでいますが、エイワはデータ以外の「人間性」を重視しているので大手で否決された方でも審査に通る可能性はあります。

ブラックの人(自己破産者等)が借りられるか

対面審査にこだわりを持っているエイワは、借りたお金をちゃんと返す意志を持った人間かどうかを面談で見抜きます。一般的な消費者金融では「ブラック」になってしまった人がお金を借りることは不可能に等しいですが、エイワは対面審査によって人間性を見極め、信頼できると判断した人には融資を行ってくれるのです。

一口に金融事故と言っても、種類も色々ありまずし、そこには人それぞれの事情もあります。
返済する意思が弱く、なるべくして「ブラック」になってしまった人間と、なんらかの不幸が重なって「ブラック」の烙印を押されてしまった人。エイワの担当者はその違いを対面審査で正確に判断し、「この人は返せる」と判断した人には融資してくれるのです。 

エイワはなぜヤミ金という噂が流れてしまうの?

エイワが闇金と間違えられるのは、エイワの名を騙ったメールやDMを配信している闇金業者がいるためです。このような悪質な業者は堂々とエイワを騙って「300万円までスピード融資!」などの勧誘メールを送信してくるので、エイワと勘違いして利用してしまう被害者が出ているのです。この点についてはエイワも公式ホームページで注意を促しているので、一度確認すると良いでしょう。

エイワが正規の消費者金融である根拠は、エイワの公式ホームページにある「企業情報」で確認することができます。ここでは会社の所在地と設立年月日、総営業貸付金や総口座数、そして関東財務局長への登録番号や日本貸金業協会会員番号まで全て明確に記載されています。このような記載は闇金業者には絶対に真似できません。 

エイワの審査の流れ(必要書類など)

エイワへの融資申込みはフリーダイヤルもしくはインターネットで24時間受け付けています。申し込みが終わると最初に「仮審査」が行われ、申し込み時に指定した時間帯にエイワから合否の連絡が入ります。

「仮審査」に通った場合は前述のように最寄りのエイワの窓口へと出向き、実際に担当者と面談して借り入れについて細かな話し合いが行われますが、この際「本人確認書類」と「印鑑」が必要になるので、あらかじめ準備しておきましょう。

本人確認書類として有効なのは「運転免許証」や「パスポート」などの顔写真付きの身分証明証で、それ以外にも各種「保険証」、直近2ヶ月分の給与明細や源泉徴収票などの「収入証明書類」が必要になる場合があります。詳しくは連絡時に確認しましょう。 

エイワは即日融資してもらえる?

はい。即日借りることは可能です。前述の通りエイワには申し込み後に仮審査があり、その後指定した時間に連絡が来て窓口へ出向くという流れになりますが、この際連絡時間を早めに指定しておけば、すぐに折り返しの連絡があります。
従って「早い時間帯」に申し込みを行って仮審査を通過し、折り返しの連絡をもらったらすぐに最寄りの窓口へと出向き、担当者による審査を通過すれば当日現金を手にすることができます。

ただしここで注意したいのは、自宅のそばにエイワの店舗があるかという点です。エイワは現在全国に23店舗を展開中ですが、エイワの店舗が無い都道府県もあるため、アクセスが遠い場合には「即日」借りることは難しくなります。エイワは必ず「対面審査」を行う消費者金融なので、店舗に出向かない限りお金を手に入れることはできないからです。