審査甘い中小消費者金融情報サイト

SGファイナンスで審査に落ちたという人が多いのは何故?

の「サムネイル」

SGファイナンスは、宅地建物取引業と共に新たに貸金業者として登録した比較的新しい中小消費者金融です。フリーローンだけでなく借り換えローンや不動産担保ローンといった複数の金融商品を用意しており、利用目的に合わせてローンタイプを選べます。

両国駅から南へ徒歩5分という立地にあり、フリーローンであっても審査次第では最大300万円迄の融資に対応可能です。借り換え目的とフリーローンを選べる所が、SGファイナンスを利用しやすくしています。

SGファイナンスの審査は甘い?

大手消費者金融とは異なり、属性情報を基にしたスコアリング審査による足切り審査を行いません。個人信用情報機関へ信用情報照会を行い、過去の取引履歴を確認しますが、現在の返済能力を吟味した上で審査結果を決める傾向があります。

しかし、貸金業法により貸付業務を行っているので、貸金業法で定められた年収の1/3を超える貸付を禁止した総量規制の遵守を求められています。他社を含めた利用限度額の総額が、申込者の年収に対して1/3を下回っていればSGファイナンス独自の審査に通過すれば融資を受けられるわけです。

金融事故歴があっても借入れ可能?

SGファイナンスは、個人信用情報機関のJICCに加盟しているので、個人信用情報機関同士の情報交流制度により過去に起こした金融事故情報はすぐに判明します。

異動情報として金融事故が5年~10年間掲載されていると、新たな借入は多くの大手消費者金融では二の足を踏んでしまい審査落ちに繋がるわけです。

中小消費者金融の申込者は、既に他社から借入があるケースが多く、金融事故を起こした経験がある人も少なくありません。金融事故が債務整理を行ったり完済により既に清算されているならば、現在の収入から返済能力を判断して審査に通すことも十分にあります。

SGファイナンスは闇金?

SGファイナンスという名称で実際に活動している闇金が存在するために、正規の貸金業者でありながら金融庁のデータベースを参照する方法を知らなければ噂を信じてしまいがちです。

金融庁には貸金業者を検索できるデータベースシステムがあり、東京都知事(2)第31474号・日本貸金業協会会員第005778号という登録番号と屋号だけでなく、住所や代表者氏名と広告掲載時の連絡先まで確認出来ます。

正規の消費者金融と闇金が同じ屋号を使っている場合には、金融庁のデータベースで掲載情報が電話番号に至るまで完全一致していれば正規の消費者金融です。

SGファイナンスの審査の流れを教えてください

インターネット経由で申し込みを行うと、審査担当者が情報を確認次第電話連絡が入り、審査が開始されます。電話申し込みや店頭窓口への来店申し込みも可能となっており、好みの申込み方法を利用可能です。

勤務先への在籍確認電話を行った上で審査に通過すると、本人確認書類・印鑑・収入証明書の3点が必要となります。なぜなら、契約書の取り交わしを行う必要があるので、来店または郵送により契約書の記入及び署名捺印を行った上で返送が必要です。

SGファイナンスは即日借りることができますか?

平日のみSGファイナンスは9:00~18:00の営業を行っており、電話や店頭窓口申し込みならば最短30分で審査結果を出せます。

電話またはインターネット経由で申し込みを行ったならば、15:00よりも前に審査完了と振込まで終わっていなければ当日着金は困難です。しかし、店頭窓口で融資金額を受け取れば、平日15:00以降であっても即日借入が可能となります。必要書類をしっかり揃えた上で記入ミスを無くすほど審査時間は短縮されます。

SGファイナンスはどのような方にお勧めできる消費者金融ですか?

大手消費者金融へ申し込んでも審査に通過出来なかった状態ならば、総量規制に抵触していないことを確認した上でSGファイナンスへ申し込むと良いです。

なぜなら、SGファイナンスではフリーローンだけでなく借り換えローンも用意されているからです。審査に柔軟性があると言われる理由は、過去に金融事故を起こしたことがあるかどうかよりも、現在滞納が無いことを重視して返済能力に見合った利用限度額設定を行います。何とかすぐに借入をしたいと考えているならば、SGファイナンスへ相談してみると良いです。